• ホーム
  • ピルを処方してもらうには?流れのイメージを付けておきましょう

ピルを処方してもらうには?流れのイメージを付けておきましょう

2020年06月19日

避妊薬は、産婦人科などのクリニックで処方してもらえる薬です。
避妊薬は、ピルなどとも呼ばれており、性行為などを行なう前に服用したり、妊娠する可能性のある性行為を行なった後すぐに服用するものなど様々な種類があります。
また、避妊目的以外にも、生理日を調整したり、生理不順を治すといった目的で服用する人も多くいます。
ほかにも、PSMという生理前症候群の症状を抑える際にも利用されます。
そのため、年齢を問わずに女性が活用できる薬でもあり、たくさんの人が利用しているのが特徴です。
当然、学生などであっても処方されるので、安心して利用できます。

近くの産婦人科などに受診して、避妊薬を処方してもらうことは可能です。
ただクリニックを探す場合には、数が多いので、クリニックを探すのが大変なこともあります。
家の近くや職場の近く、女医さんが診察してくれるクリニックなど、多数あるので自分の通いやすいクリニックを探すことが重要だと言えます。
産婦人科以外でも避妊薬を処方してくれる病院はありますが、ほとんどの場合は取り扱っていないとされます。
そのため、事前に電話などで確認を取っておくこともおすすめします。

ほかにも、避妊薬を処方してもらう際には、保険が適用されない場合が多いです。
ただ、検査などの際に保険が適用されることもあるので、保険証などは持参して行った方が良いと言えるでしょう。
ピルなどには様々な種類があると前述しましたが、人によっては合う合わないなどもあるので、出来るだけ検査や診察は行い、自分に合った薬を処方してもらうことが、避妊薬を服用していく上ではもっとも重要だと言えます。